季節の刻

保養の館でほうようの時間を過ごす

究極に落ち着く場所ってどこだろう?と考える
それは自分の家なのかもしれない
誰にも邪魔されず 自分の時間を過ごせる
好きな時間に目覚め
好きな時間にお風呂に入って
好きな時間に食事をする

気の向くままに本を読み
気の向くままに散歩をする
気の向くままに帰宅する

落ち着く場所
自分の家に近い感覚の場所
それはもう一つの家

保養の館は温泉地に別荘を持つ感覚
保養の館で過ごす時間は自宅で過ごす落ち着く感覚を
誰にも邪魔されずに過ごすこと

好きな時に温泉につかり
気の向くままに山を散策してみる

大黒屋でアイスコーヒーを飲んだり
アタラクシアで黄土浴を体感する

自身が欲しているものを
自分で与える
自分自身を包容する

保養の館で自身を包容する時間を

 

※上記画像は南の館です

詳細 (PDF) >>

西の館
東の館
北の館